2012年12月16日日曜日

f値による被写界深度とボケの具合。

 
こんばんわ( *´ω`)
 
イマイチ思い通りのボケが出せないので、
 
f値による被写界深度とボケの具合を試してみました。
 
 
 
Nikon D600 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
 
 
f1.4
 

f1.8
 


f2.8
 
 

f4
 
 

f5.6
 


f8
 
 

f11
 
頭にイメージを焼き付けて、f値を選んでいこうと思います。
 
シャープとボケを半々くらいで表したいときには、f5.6くらいが良さそうです。
やはりf2.8でぐっとシャープが上がりますね。
 
 
下は試しに、コンデジのXZ-1で。
f1.8の開放で撮ってみました。
 
XZ-1    f1.8
 
なんと、フルサイズのf8くらいのボケしか出ませんでした。。
 
やっぱりセンサーサイズの大きさって影響大きいんですね。
 
 
 
piro
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿