2013年1月14日月曜日

東京オートサロン2013とクルマといい女。

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 
 こんばんわ。( *´ω`)
東京オートサロン2013in幕張メッセ 行ってきました。
スポーツカー人気も陰りを見せ、空いているかと思いきや、
渋滞渋滞、大渋滞。。。片道3時間半もかかりました(;´Д`A ```
 
 

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 

Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 
 
 展示車は圧倒的に86とBRZが多かったです。
その中でも一番カッコよかったのがトミーカイラでした。
色も同じだし、ゼータ君のもこれにすればいいんだ。
ちなみにゼータ君というのは、素敵な友人です。それはまた、おいおい。
 
 
 
 
Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 

 Nikon D600 / AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 
 
 カメラ的には、今回はD600+24-120mm f/4 をチョイス。
クルマを撮るには結構な広角が必要でした。上記の斜めに入れるアングルで24-28mmくらい。
 
で、お姉ちゃん・・いや、コンパニオンを撮るにはこれは距離が必要で、85-100mmくらいでした。
場内は暗いだろうなと思って50mmf1.4をカバンに忍ばせていたのですが、まったく使いどころがありませんでした。 
場内照明のみの撮影で、24-120mmF4通しのレンズで1/125のシャッタースピードを確保する為には、ISO感度が1000-2000くらいでした。
この感度ならD600はほとんどノイズが気にならないのでokでした。3200までは行けます。 
でも、VRⅡ(手振れ補正)が付いているので、シャッタースピードは1/80くらいまで落として感度もっと下げられたかもです。
 
腕次第なのでしょうが、手振れはすべてが台無しになってしまうのでシャッタースピードは余裕持たせておきました。

 
結局今日は、24-70mmf2.8の大三元レンズを持ってたら勝ち組だったのでしょうか・・・。 
いや、気づかないうちにVRに助けられているんだろうなぁ。。。
 
 
piro

 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿