2013年5月21日火曜日

昭和記念公園の5月。①

Nikon D600 / Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2
 
 
 
 


Nikon D600 / Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2


 こんばんわ。
先週の日曜日に行って来ました。我がホーム、昭和記念公園。
今回のテーマは手前ボケでした。
お気に入りの写真が撮れましたのでupします。


 見事に本命のチューリップが一片残らず枯れており、当日はシャクナゲがベストシーズンでした。
よもや月一で見に行っても見逃してしまう種類があるとは。。


 ご覧のとおり、今回はCarl Zeissを装着して行ってキャッキャウフフしてた訳ですが。
このレンズは特にファインダー覗いた像が明るいです。
NIKKOR 50mmの f/1.4よりも明るいと感じるのは、プラシーボ効果なのだろうかと思います。
レンズ構成枚数が少ないのかな。。と思って調べてみた。


NIKKOR 50mm f/1.4G  7群8枚構成   9枚(円形絞り)

Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50    6群8枚     9枚羽根絞り



・・・おかーさーん、変わんなーい 。゚(゚´Д`゚)゚。




やはりどうしてもマニュアルフォーカスでピント合わせに時間がかかるので、
動体には向かないなと思います。

モデルさん撮るのもNIKKOR 50mm f/1.4を使う事になると思います。



piro


0 件のコメント:

コメントを投稿